見積りを依頼する

営業時間
+65 6565 7166

営業時間外
+65 9781 7865

Countries' Hotlines



Certified Translators in Japan

コピーライティング

エリート・アジアには、しっかりとした基礎がありますす。何にも増して、まず卓越さが追求されます。弊社の翻訳者や通訳、ライターのパートナーは言語と言語が果たす重要な役割について十分に理解しています。それは、すなわち意味を伝えることです。私たちはお客様のビジネスとアイデンティティーを明確にすることで、他の企業にアピールするお手伝いをします。弊社にはどの会社にもあてはまるオールサイズのテンプレートやキャッチフレーズはありません。弊社では時間をかけてお客様とお客様のビジネス、そしてお客様のビジネスがどのように機能しているかを理解し、お客様のブランドの本質を伝える意味のある文章を作成します。

エリート・アジアには順応性があり、さまざまな専門的なビジネスやサービスに対応することができます。お客様に求められている明確でまとまりのある文章が提供できるよう、ミーティングやインタビューを行い、お客様のビジネスやニーズを理解します。弊社は、教育、建築・建設、製造、飲食、旅行、調査、科学などの分野で経験があります。

コピーライティングサービスでは、お客様がサポートを必要としているビジネスの側面を明確にし、言葉にします。弊社ではまた、編集やプルーフリーディングのサービスも提供しており、お客様の既存のビジネス文書をさらにブラッシュアップするお手伝いをすることもできます。これらのサービスはひとつの特定言語で一貫して行うことが可能です。

弊社のコピーライターはコピーを書く資格と経験を持ち合わせており、お客様が対象とする市場に向かって単に「話しかける」だけではなく、市場の関心を引き込むことができます。それぞれのコピーに感情に訴える何かを入れ込むことで、お客様のコミュニケーションの効率性はさらに向上し、カスタマーロイヤリティとブランド価値を大幅に高める絆を作ることができます。弊社のコピーライターのチームがお客様のビジネスのためにできることに関心がおありでしたら、お客様のコミュニケーションの目的をお知らせください。私たちがお客様に変わってそれを達成します。今すぐ+65 6565 7166までお電話、または弊社のウェブフォーム からメッセージをお送りいただき、是非、お客様のコミュニケーションニーズにとって正しい選択を行ってください。

以下が高い評価をいただいている弊社のコピーライターのプロフィールです。それぞれに専門分野と強みがあります。クリックして各コピーライターの詳しい経歴をご参照ください。

    • マイケル・クアン
      关伏雄
    • SEOコピーライター

      応用心理学科卒。マイケル・クアンは、各個人の可能性にいつも魅了されており、必要とされる方に耳を貸すことを厭いません。パートナー兼リージョナル・マーケティング・..

    • アニッサ・ユージェニオ
      艾妮莎
    • アソシエイト・コピーライター(英語)

      アソシエイト・コピーライター(英語) エリートのコピーライターの一人が、アニッサ・ユージェニオです。ニューヘイブンで生まれ、.. …

    • コピーライター
      谢家鸣
    • コピーライター (英語)

      シンガポールのコピーライター、エドワード・シアのキャリアは、アメリカ人コピーライター、ロバート・W・ブライが書いたコピーライティングの専門書を読んだ時か。..


ご存知でしたか?    

アジアでのコピーライティングサービスは、クリエイティブパッケージの中の付加的サービスとして企業に提供されることが多く、そのものだけで提供されることはめったにありません。クリエイティブチームのメンバーとして働くコピーライターは、クリエイティブディレクターたちと一緒に働くため、クリエイティブの方向性とコピーが一致していることを確認することができます。クリエイティブディレクターは広告のビジュアルコミュニケーションを担当し、印刷物制作の監督をすることもよくあります。一方、コピーライターは広告の言葉または文章のコンテンツを担当します。どちらかが広告やキャンペーンの「わあ」というアイデアをコンセプト化するわけですが、ともに密接に働くことで、最終アウトプットをよりよいものにすることができます。コピーライターは、さまざまな業界で独立したフリーランスとして、クライアントのオフィスで短期契約で、あるいは自宅オフィスで独立して働いたりすることが一般的です。

インターネットによるコピーライティングの機会拡大に伴い、コピーライターたちは、退屈で時間がかかる膨大なテーマの仕事をするのではなく、特定のテーマを選び専門性を高めることができるようになりました。クライアントは今やインターネットから得られる選択肢の多さによって混乱しています。なぜならインターネットによってクライアント、コピーライター、クリエイティブディレクターは、簡単にお互いが繋がるようになってしまったからです。しかしながら、可能な選択肢が増えたことで、アジアでのコピーライティングサービスを選ぶことが以前よりも複雑になりました。クライアントが一体どのようなクオリティの仕事を得ることができるのかが予測不可能になったためです。コピーライターの経歴やポートフォリオを審査するよりも、どのような結果が得られるかを判断する有用な方法は、コピーライティング業務を始める前にどのようなリサーチをするのかを尋ねることです。

エリート・アジアでは、正しい質問を投げかけ、必要なリサーチを行うことで、コピーライターたちが重要な情報を確実に与えられるよう全力を尽くします。努力を無駄にせず、お客様が何が好きで何が嫌いかを理解することは、完璧なコピーを作成するにあたって欠かせないことなのです。

アジアにおける言語関連サービスは弊社の強みです。特に人種のるつぼと化している現代のアジア都市において、多文化の市場を操作する弊社の専門性と理解力は、お客様が弊社に求めているものです。+65 6565 7166までお電話いただくか、ウェブフォームからメッセージをお送りいただき、私達のサービスにお任せいただくことによって、どのようにしてお客様のビジネスが軌道に乗るのかを、是非、お尋ねください。