見積りを依頼する

営業時間
+65 6565 7166

営業時間外
+65 9781 7865

Countries' Hotlines



アジアでのローカリゼーションサービス

会社情報

エリート・アジアは2006年にキャロルによって個人事業として設立され、その後2008年に非公開有限責任会社へなりました。マイケルは2007年にエリート・アジアにパートナーとして入社し、現在リージョナル・マーケティング・ディレクターとして主要なアジア都市で会社を成長させることに尽力しています。情熱的で顧客第一主義のスタッフとともに、エリート・アジアは迅速・正確でコスト効果の高い翻訳サービスやその他のコミュニケーションソリューションをアジアで提供する会社として知られるまでに成長しました。

弊社はアジア全体でお客様の手を煩わさないサービスを提供することに力を注いでおり、翻訳およびローカリゼーション業界で、常にベストプラクティスを向上し、効果的に文化的ギャップの橋渡しをし、言語的な障壁を取り除く変革者として頭角を現す決意をしています。

弊社がお客様のビジネスに対して何ができるかについてお問い合わせください。ウェブフォームからご連絡いただくか、+65 6565 7166 までお電話いただき、無料のコンサルティングをご利用ください。

会社概要

正式社名: Elite Translations Asia Pte. Ltd
ビジネス上の社名: ELITE ASIA(エリート・アジア)
会社登録番号: 200811981E
本社:
      
2 Jurong East Street 21, #03-117, IMM Building, Singapore 609601.
エリート・アジアへのアクセス方法については、こちらをクリックしてください
オフィス電話番号: +65 6565 7166(6回線)
ファックス:
Eメール:
+65 6565 9340

関連会社

Elite Interpreters Asia Pte. Ltd(シンガポール)

Elite Interpreters Asia (HK) Pte. Ltd (Hong Kong)

Elite Linguistic Network LLP(シンガポール)

Elite Translations Asia (M) Sdn. Bhd(マレーシア) (马来西亚)

所属団体

中小企業協会(ASMEシンガポール)

シンガポール経済連盟(SBF)

公正雇用慣行のための三者連合会員(TAFEPシンガポール)

雇用主連合

ご存知でしたか?    

ローカリゼーションサービス(時として「l10n」と呼ばれる)は、製品やサービスをさまざまな言語、文化的背景、そして必要なローカルの”イメージ”に適応させるプロフェッショナルなサービスです。製品やサービスは、ローカリゼーションが比較的行いやすいよう、常にローカリゼーションを念頭に置いて開発されなければなりません。例としては、製品ガイド用の技術的な図面が挙げられます。その中では、文章が他の言語でも簡単に作成できるようになっており、また、プロフェッショナルなローカリゼーションサービスプロバイダーが作業するためのスペースも設けられて。このプロセスにより、ローカリゼーションの実行が可能になり、これは通常”国際化”とも言われます。国際化された製品やサービスは、最終的な開発が終わった後に国際化された製品やサービスよりもローカリゼーションがしやすいと考えられています。ローカリゼーションサービスプロバイダーが製品やサービスを他言語の文脈にローカライズするこの複雑なプロセスは、グローバリゼーションとしても知られています。

製品やサービスのローカリゼーションサービスを提供する際に、エリート・アジアでは、ナチュラルな表現の翻訳に加えて、タイムゾーン、通貨、ローカルの祝日、ローカルの文化的タブー、感色性、製品・サービスの名前、ジェンダーロール、地理的な例などの詳細も盛り込んでいます。サービスや製品がうまくローカライズされ、それらがまるでローカライズ先の言語文化から生まれたような”イメージ”にできれば成功と言えます。

アジアでのローカリゼーションサービスの提供は、弊社の強みです。多種多様な文化が入り混じった市場(それがアジアの一カ国内に存在する 場合もある)のナビゲートにおける弊社の理解と専門性は、クライアントから高い評価を得ています。どうすればお客様のビジネスをうまく軌道にのせられるのかについてお問い合わせください。ウェブフォーム からメッセージをお送りいただくか、+65 6565 7166までお電話いただき、無料のコンサルティングをご利用ください。