見積りを依頼する

営業時間
+65 6565 7166

営業時間外
+65 9781 7865

Countries' Hotlines



Certified Translators in Japan

翻訳

エリート・アジアには、しっかりとした基礎があります。何にも増して、まず卓越さが追求されます。弊社の翻訳者や通訳、ライターのパートナーは言語と言語が果たす重要な役割について十分に理解しています。それは、すなわち意味を伝えることです。私たちはお客様のビジネスとアイデンティティーを明確にすることで、他の企業にアピールするお手伝いをします。弊社にはどの会社にもあてはまるオールサイズのテンプレートやキャッチフレーズはありません。弊社では時間をかけてお客様とお客様のビジネス、そしてお客様のビジネスがどのように機能しているかを理解し、お客様のブランドの本質を伝える意味のある文章を作成します。

私たちは言語間のコミュニケーション、また、弊社が専門とするすべての言語において、お客様のビジネスに必要な新しい資料の作成をサポートをします。弊社ではお客様の翻訳ニーズを中国語(簡体字または繁体字)、マレー語インドネシア語ビルマ語クメール語英語(イギリスおよびアメリカ)日本語韓国語タイ語タガログ語タミール語ベトナム語において対応し、サポートすることが可能です。

弊社の翻訳能力の詳細については、以下のリンクをクリックしてください。

対応アジア言語

主な専門業界・分野

異なる種類の翻訳

創立以来、エリート・アジアの翻訳サービスは、アジアの企業やビジネスに弊社が提供するコアのサービスとなってきました。弊社のその他の言語サービスは、お客様のリクエストやご要望に対応していく中で、弊社が時間とともに学んだスキルに基づいています。、私達は、弊社のコアの専門性に誇りを持ち、コミュニケーション業界のリーダーとなるべくまい進していきます。

弊社の能力はお客様のことを考えて構築されたものです。これがどのようにお客様のメリットとなるのか、今すぐ+65 6565 7166にお電話いただくか、弊社のウェブフォーム からメッセージでお確かめください。

ご存知でしたか?    

アジアでの翻訳サービスの中心になっているのは、フリーランスの翻訳者や、いくつかの翻訳エージェンシーであり、フルタイムのインハウス翻訳者は稀です。ヨーロッパの翻訳会社とは異なり、アジアでの翻訳サービスはビジネスの補足品のような形で利用されています。しかし、アジア経済が急速に成長するなかで、アジアでの翻訳サービスの需要もそれに並行して成長し、企業は主要なコミュニケーション戦略として翻訳を導入し始めています。

多言語のコミュニケーション戦略のメリットは、強いブランドロイヤリティや市場シェアの拡大といった目に見える投資リターンです。加えて、中国、インド、インドネシアなどの多くの人口を抱えた国において、企業がこうした多言語戦略への投資から得られるリターンは、単一言語市場のみをターゲットとした戦略の比ではありません。

アジアでの翻訳サービスが高い専門性を持つサービスとして成熟するにつれて、手抜きをしたり問題のある翻訳サービスを提供したりすることで、安易に利潤を追求しようとする不謹慎な業者が登場することは避けられないことです。エリート・アジアでは、必要な品質レベルで納品できる保証がないプロジェクトや、受注する資格がないプロジェクトは、お受けいたしません。弊社の翻訳サービスの詳細をご希望の場合は、+65 6565 7166にお電話いただくか、弊社のウェブフォームからメッセージをお送りください。