見積りを依頼する

営業時間
+65 6565 7166

営業時間外
+65 9781 7865

Countries' Hotlines



Certified Translators in Japan

有意義なパートナシップ:私達の定義

エリート・アジアでは、お客様のビジネスの成長を促進するサービスを提供するという共通の目的を達成すべく、個人や企業を厳選して有意義なパートナーシップを構築することを信条としています。これらのパートナーシップを通じて、弊社がリソース、コンピテンシー、メリットを共有し、幅広い分野でよい業績を収めるのではなく、いくつかの重要な分野で卓越するために役立てたいと考えています。このようなウィン-ウィンのパートナーシップが、弊社のお客様へ翻訳サービスを良心的な価格で提供できる基礎となっているのです。

弊社では私達が最も得意とする分野に会社のリソースを集中させることでサステナブルで競争力の高い競争優位性が生まれ、他の分野についてはパートナーのリソースを活用できるのです。コアコンピテンスではない任務を行わないことで得られるコスト節約により、貴重なリソースを最大限に活用し、お客様にその節約分を還元することが可能となっています。

弊社では、継続的な改善を追求する中で、お互いの強みや資産を活用できるパートナーシップの構築を目指しています。このようなパートナーシップは、戦略的提携、ジョイントベンチャー、クライアント・パートナーシップ、雇用主と従業員の新しいパートナーシップにカテゴライズできます。

戦略的提携

エリート・アジアでは、弊社の直接に競合はしないものの、ターゲット市場が重なる製品やサービスを提供している企業と、戦略的提携を率先して結んでいます。弊社にとって、戦略的提携はグループと協力し合い、共通のクライアントをベースに、よりよい最終アウトプットを作りだすことを意味します。競争市場によって弊社がこうした取引から達成できるものは拡大しており、提携することでグループとしての発展を継続し、市場の一歩先を行くことができるのです.

現在、弊社では以下の企業と戦略的提携を結んでいます:

Elite Interpreters Asia Pte. Ltd
[エリート・インタープリター・アジア Pte Ltd]
(プロフェッショナルの通訳者と通訳設備のレンタル)


Elite Linguistic Network LLP
[エリート・リングイスティックス・ネットワークLLP]
(言語コース、通訳トレーニング、中国語コンサルティング)


LeftField Concepts LLP
[レフトフィールド・コンセプツLLP]
(ブランドアドバイザリー)


Wellrich Pte. Ltd[ウェルリッチPte Ltd]
(印刷およびリソグラフィックサービス)

弊社との戦略的提携にご関心のある場合は、こちらをクリックしてウェブフォームを開いてください。折り返しすぐにご連絡いたします。

クライアント・パートナーシップ

弊社では、お客様はパートナーであるという考え方のもとにお客様との関係を築いており、お客様に損害を与えるような言動は決して行いません。弊社ではそのようなパートナーシップの目的は、それぞれ単体で開発できるものを越えた機会をお互いに創出することであると考えます。エリート・アジアは、お客様があるから存在しているのであり、お客様が弊社の成功の基盤であると理解しています。今日の危機的な市場や変化の予測できない環境においては、お客様と安定したパートナーシップを築くことが何よりも重要なことなのです。

雇用主-従業員パートナーシップ

‘従業員は会社の最も貴重な資産である’は、よくある決まり文句ですが、エリート・アジアにおいて、これは真実です。従業員たちは弊社の知識の宝庫であり、弊社のビジネスの競争優位性を高める要因です。十分に訓練を受け、意欲の高い従業員を有することは、エリート・アジアのビジネス戦略を正確に実行し、発展させるために重要なことです。これは特に現在の急激に変化する厄介な世界において欠かせないことです。マネジメントだけではビジネスの競争力を保証することができないからです。エリート・アジアが雇用主-従業員パートナーシップで成功したのは、スタッフのシステムとプロセスがうまく定義されているからであり、そのシステムとプロセスは、ビジネス環境に適応された弊社の組織的価値、ビジネス戦略、姿勢を反映したものなのです。

つまり、エリート・アジアは、お客様、従業員、競合他社、そしてパートナーから学んでいるのです。新しい知識経済においては、弊社のビジネス戦略の原理は、脅かされ、変化しています。物理的な資産にフォーカスしたり、大企業を設立してスケールメリットを実現したりするのではなく、現在の弊社の成功の要因は、関係を構築し、無形資産を達成することにあります。ビジネスを成功させるためには、自分たちの周りにある複雑な関係を理解し、管理する必要があると考えています。提携するパートナーをどう選択するかは、今や弊社のビジネスの成否を左右するものなのです。

連携するパートナーを賢く選択することは重要です。弊社と価値を共有してくれる方を歓迎します。また、弊社は、お客様とのパートナーシップの構築も重視しています。+65 6565 7166までお電話いただくか、弊社のウェブフォームからメッセージをお送りいただき、こうしたパートナーシップについて詳しくお尋ねください。

ご存知でしたか?    

どのようにして翻訳コストを抑えていますか? 良心的な価格で翻訳を提供することは、製品やサービスのローカライズ・翻訳を決断する際、重要な要素で最も考慮すべきことだと理解しています。また、翻訳の際、品質、コスト、市場に投入する時期のバランスを見極めなければなりません。以下の基本的なルールに従うことで、翻訳の品質に妥協することなく良心的な価格で翻訳をすることができます。これらのルールは、翻訳コスト削減のために開発、マーケティングまたはウェブチームが留意すべきことです。

•    



翻訳原稿・文章が最終稿で、翻訳にまわす準備ができていることをご確認ください。多くの翻訳会社は、翻訳済み原稿文章の修正回数を費用の計算に含めます。翻訳の準備ができているということは、原稿ファイルが編集可能であることを意味します。翻訳者が原稿と同じ形に文書をフォーマットし直す必要がある場合は、追加コストが発生します。
•    


翻訳者へ明確に一貫した方法で指示を出してください。翻訳する必要のない文章の指示や、フォントやレイアウトの仕様、ファイルフォーマットなどの指示をいただけると大変助かります。これにより翻訳者が間違ったことや不必要なことをせずに済み、お客様のコストを削減できます。
•    

安物買いの銭失いにならないようにお気をつけください。翻訳者は慎重にお選びください。劣悪な仕事のため、他の翻訳者に再翻訳してもらう必要が生じると、コストは高くなってしまいます。
•    

用語集や過去の翻訳文書があれば、ご提供ください。これにより翻訳者がお客様の期待を理解し、翻訳後の不必要な修正を最低限にとどめることができます。
•    

翻訳者には十分な時間を与えてください。急ぎの翻訳は再翻訳が必要になり、お客様のコストを倍増させてしまいます。翻訳者も特急料金を請求してくる場合があります。

上記のルールは、エリート・アジアが品質を妥協せずに良心的な価格の翻訳ソリューションをお客様に確実に提供するためのものです。お客様の翻訳コストを抑えることは、翻訳パートナーとしての弊社にとってのプライオリティです。弊社と仕事をすることでお客様はコストを削減でき、しいてはお客様のビジネスにその資金を再投資することができます。弊社のサービススタッフに+65 6565 7166までお電話いただくか、ウェブフォームからメッセージをお送りいただき、弊社と仕事をすることでどのくらいコストを削減できるかお尋ねください。